最近、転々としているブログサーバ事情

最近、転々としているブログサーバ事情

転々〜

2018/07/19ぐらいに、Google Cloud Platform(GCP)からConoha 1GB+データベース(合計1,400円)に移行したばかりだが、またブログを移転した。

GCPのAlways Freeで、WordPressを立てたら何故か課金されたので、Conohaに移行した話

今度は、より安い「さくらのレンタルサーバ スタンダード」(515円) Conohaに比べると、900円ちょっと安い事になる。

移転理由

簡単に書くと、Conohaの1400円をペイできない!と判断したこと。理由は、アクセス数もないし、広告収入もないこと。

f14s xyzをやっていたときは、そこそこ広告収入があり、VPS代は払えたけど、もうサービスを停止したし、そもそもブログの更新頻度も落ちているし、さくらのVPSやConohaのように自分で管理する手間もアレだしーと、レンタルサーバに舞い戻ったよ。

Conoha WING

で、移動したよーと思っていたら、Conoha WINGが発表された。速い事がウリなので、少し惹かれるが Conoha の時に作った KUSANAGI 環境をまるっと、さくらのレンタルサーバ スタンダードに突っ込んだり、高速なテンプレートであるGodiosだと、400円高くなるのは嫌なので、このままで行くことにしました。

BLOGカテゴリの最新記事